入会規約

     

 一般社団法人ウェルネスフォーラムジャパン入会規約

 

■第 1 条(名称) 

本会は一般社団法人ウェルネスフォーラムジャパンによって運営される自然治癒力をメインテーマ

とした健康支援サービスを提供する会と称し、略称としてWFJ(ダブリュエフジェイ)と称します。

(以下本会という)

また、本会の会員を「WFJ会員」と称します。

 

 

■第 2 条(目的) 

本会は、独自のコンテンツ・システムを介して健康増進を積極的に行い、会員の健康サポートを行う

ことを主目的とし、「医者にも薬にも頼らない生き方」を新しい情報提供・方法によって尽力致します。

 

 

■第 3 条(入会資格)

本会の入会資格は原則として次の条件を満たす方とします。

① 20歳以上の成年であること

② 不正競争防止法、その他の法令に違反する目的・態様で参加される疑義が認められないこと

③ 反社会的勢力及びそれに準じる方でないこと

④ 被後見人、被保佐人、被補助人でないこと

⑤ その他、本会の裁量による本会への参加不許諾を受けなかった方

 

 

■第 4 条(入会お申込み手続) 

本会への入会を希望する個人または法人は、入会お申込フォームに必要事項を記載のうえ送信

頂くか、所定の入会申込書に記載のうえ提出いただきます。 

 

 

■第5 条(会費) 

本会の会費は、下記の定めとします。

個人会員   入会金=10,000円  月会費=1,000円

事業会員      入会金=30,000円  月会費=3,000円

法人会員   入会金=50,000円  月会費=5,000円 

(※ 事業会員とは、当会が認めた個人事業主として会員に対しPR・商取引を行うことができます)

(※ 法人会員とは、当会が認めた非上場企業として会員に対しPR・商取引を行うことができます)

 

入会金は、入会お申込みを頂いたのち、事務局から「入会案内」を送付しますので、手続き後に

お振込み下さい。

 

※2019年2月現在、入会後の月会費はコンテンツがほぼ揃うまで発生しません。追ってご案内

 させて頂いたのち、自動引落としの手続きが完了した翌月より発生します。

 

自動引落(振替)の申込書は、第4条に規定した入力フォームにて情報を提出いただいた後、 

事務局から会員に郵送いたします。 

 

尚、定期的に開催する「基調講演・セミナー等イベント」については、別途参加費を会員及びその他の

参加者に対し請求する場合があります。かかる会場費の金額については、各イベントの状況を踏まえ

決定するものとします。

但し参加費に関し、会員本人については会員料金を、その他一般者に対しては 非会員料金を請求

するものとし、後者が前者を下回ることはないものとします。

 

 

■第 6 条(届出事項の変更) 

会員は、住所、氏名、連絡先等変更があった場合は速やかに本会の運営事務局に報告するものと

します。

 

■第 7 条(会員の権利) 

会員は、本件サービス(次条により定義される)の提供を受ける権利を有します。

 

 

■第 8 条(会員特典・サービスの内容)  

会員は、次の特典・サービスを享受することができます。但しサービス内容については、本会の裁量

により事前の通知なくして変更されることがあります。  

(また、サービスには無料のものと有料のものがあります。)

①  特典付会員資格証の発行

② 本会が提供する最新の情報

③ 本会が運営するSNSシステムの利用

④ 本会が主催する基調講演等イベントへの優待参加

⑤ ウェブコンテンツ動画配信の受信

⑥ マイクロラーニング等の受講

⑦ 出版物、電子出版物、小冊子等の優先紹介

⑧ 専門家・講師インタビュー動画の閲覧

⑨ 各専門家・協会・団体への優先紹介

⑩ その他、当方人が運営する事業への参画

 

 

■第 9 条(会員の義務)

会員は、本会が定める本規約会則を遵守するものとします。

 

 

■第 10 条(会員資格の譲渡)

会員資格はいかなる場合も他人に譲渡することはできません。

 

 

■第 11 条(禁止事項)

会員は、次に掲げる行為を行なってはいけません。

① 本会が会員に提供するID及びパスワードを不正に使用し、又は他の利用者や第三者に使用させること。

② 本会の提供するシステムを会員の業務目的以外の用途に使用すること。

③ 本会の提供するシステムを違法行為もしくは違法行為と思われる用途に使用すること。

④ 本会及び本会の会員を誹謗・中傷する行為、及び運営を妨害する行為  

⑤ 本会と類似もしくは競合する事業ないしシステム運営を行うこと。

⑥ 当会を利用して宗教の宣伝を含む宗教的行為、及び宗教団体の設立・活動、宗教団体への加入等宗教上

の 結社に関する行為をすること。

⑦ 本会を利用して特定商取引法に違反する又は会員への迷惑行為を行うこと。

⑧ 会員たる資格に基づき取得した情報を、その態様の如何を問わず、本会の許可なく無断で使用すること。

 

 

■第12 条(除名)

会員が本規約及び第 9 条に定める義務を怠り、本会が履行もしくは中止、是正を求めた

にも関わらず会員がこれに応じない場合、当該会員に対し除名の処分をすることができます。

尚、本会が除名処分をする場合、 当該会員に除名理由を説明いたしません。

 

 

■第 13 条(会員資格の喪失)

会員は、次の事由により退会となり、その資格を喪失します。  

①会員自ら退会の申出を行い、本会がこれを認めた場合。

② 第11条(禁止事項)に反し除名された場合。

③ 会員が死亡した場合。

④ 他の会員、本会、運営会社、又は第三者を誹謗中傷する行為及びその虞れがあると本会が判断したとき。

 

 

■第 14 条(退会について) 

会員は本会の退会を希望する場合、運営事務局に書面にて退会届(書式は自由)を提出するものとします。

但し、前条①の場合を除き、退会届の提出は会員資格の喪失の効力に何らの影響も及ぼさない。

なお、退会の場合、退会会員が既に支払った会費については返金されないものとします。 

退会届の提出期限は、退会希望日を含む月の前月の末日限りとします。

(例:平成30年12月限りで退会したい場合、11月末日までに提出)

 

 

■第15 条(本会のサービスについて) 

本会は、天災、地変、法令の制定・改廃、行政指導、社会情勢の変化又は本会の都合により必要と認められる

場合には、サービスの一部又は全部の利用を制限し又はこれらを一時休止もしくは廃止することができます。

この場合、本会は利用者に対して賠償の責任を負いません。

 

 

■第 16 条(個人情報の取り扱い) 

本会は、プライバシーポリシーに則り会員の情報を厳重に取り扱うものとし、本会にかかる活動目的において

のみ利用するものとします。

 

 

■第 17 条(システムにおける責任範囲) 

本会で会員に提供するシステムについて、以下の事象が発生した場合、本会は何ら責任を負わないものとします。

ただし、サービスが円滑に動作するための技術的責任を負うものとし、本会は速やかに問題解決にあたるものと

します。

① 当サービスにおけるシステムエラー

② セキュリティ環境に設置されているサーバーに対する不正アクセスによる個人情報へのアクセス

③ 当サービスにおけるバグや第三者からのウィルス感染による損失、また内容の誤りや省略によって生じた損失

④ 当サービスにおけるメンテナンス時の機会損失やエラー発生時における損失

 

 

■第18条(規約内容の変更手続)

本規約の変更については、全会員の同意が必要になる。但し、規約の変更内容を所定の方法により発表した後

1か月を経過しても会員から異議が出なかった場合、全会員が当該規約内容の変更に同意したものとみなす。

 

 

■第 19 条(準拠法)

本規約は日本国法に準拠し日本国法に従って判断されるものとし、本規約に関する一切の紛争に関し訴訟を提起

する場合は、大阪地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

 

 

以上

 

 

 


マイクロラーニング

 

「マイクロラーニング」という学習スタイルをご存知でしょうか。
 

マイクロラーニングとは、3~5分程度で終わる動画やWebコンテンツ等の細分化された学習コンテンツを学習者に提供し、学習者が好きな時にそれらにアクセスして学べる、新しい教育・学習のスタイルです。

 

毎日長い学習時間を確保するのは大変ですが、数分で完了する学習であれば毎日手軽に取り組めます。忙しい方も、通勤時間や移動時間、昼休みなどのちょっとした時間にスマホやタブレットで学ぶことが可能です。


また、学んだことを定着させるためには復習が欠かせませんが、数分で終わる教材で
あれば復習にも取り掛かりやすいので、学習内容を知識として定着しやすくなります。

 

当法人は、マイクロラーニングシステムを構築し、健康の分野でお伝えしたいことを会員の皆様に配信していく予定です。

 


学習例

 

・体の中の自然治癒力について

・免疫力を上げる方法

・生活習慣病の治し方

・癌になったらまず最初にすべきこと

・糖尿病になったら最初にすべきこと

・メタボリック症候群の誤った基準値

・ロコモティブ症候群について

・肥満と10の関連疾患

・毎朝3分の○○運動で一生ダイエット

・五大療法の歴史と現代医療の間違い

・人生百年時代の生き方

・健康寿命の延ばし方

・カロリーリストリクション実践法

・腐る野菜、枯れる野菜の見分け方

・医者にも薬にも頼らない生き方

 

など

 

ウェルネススクール

 

 ウェルネススクールとは、今までの健康セミナーやのような専門家を招いての勉強会や基調講演とは別に、様々な分野の実践的な専門家を教授として招き、健康増進のための実践参加型のワークショップです。

 

このスクールで学んだことを、持ち帰って日々の実践に活かしたり、記録動画配信により何度も復習することができます。

 

-----------------------------------------------------------------

ウェルネススクール単元内容(約90分)

 

・教授のプロフィール

・資料配布

・概要説明、講義

・実践ワークショップ

・質疑応答

・修了証発行

 

将来的にウェルネススクールを発展させて、

Wellness University(学校法人健康大学)

の設立という壮大な夢を実現します。

 


スクール例

 

・細胞活性ストレッチ

・指ヨガセルフケア

・セルフリンパケア

・ラフターヨガ・セッション

・ジョギング・ランニングスクール

・健康寿命を延ばす呼吸法

・人生百年時代の足づくり

・マクロビオティック料理教室

・美肌食の作り方教室

・カロリーリストリクション実践法

・食育-太らない食べ方

・体育-正しい筋トレスクール

・眠育-最良の睡眠方法

・心育-マインドフルネス

・若育-リバースエイジング

 

など

 

 

会員専用ページ

 

 ただ今準備中ですが、Facebookにてメンバー準備室グループを作成いたしましたので、申し込みされた方から順に招待・登録いたします。

 

 

 

 

 

 


会員資格証IDをお持ちの方